露天風呂付き客室のある温泉宿に泊まる旅

すまりんが夫のすまきと"癒しと美食“を求め全国飛び回る

山寺(山形県)

銀山荘をチェックアウトした後... 

すまきとすまりんは かの有名な山寺へ行くことにしました

通称"山寺" 正式には宝珠山立石寺りっしゃくじ)というお寺です

まずは電車で山寺駅まで行きます・・・

f:id:aranciarossa:20191226001840j:plain

f:id:aranciarossa:20191226001843j:plain

 

 山寺へは駅から山道を小一時間歩いて行きます🐾🐾

f:id:aranciarossa:20191226001857j:plain

  🔍望遠⤵

f:id:aranciarossa:20191226001900j:plain

 山寺は松尾芭蕉の"奥の細道"で有名ですね

f:id:aranciarossa:20191226001911j:plain

 真冬の雪山… 転ばず登れるかな・・・?

 

 山寺への階段は1015段・・・

f:id:aranciarossa:20191226001914j:plain

 

 根本中堂

f:id:aranciarossa:20191226001925j:plain

f:id:aranciarossa:20191226002007j:plain

 

f:id:aranciarossa:20191226002018j:plain

芭蕉句碑

芭蕉⤵ (お弟子の曽良さんの写真を撮っていない(>_<)💧)

f:id:aranciarossa:20191226002010j:plain

 

山門を過ぎ・・・

f:id:aranciarossa:20191226144131j:plain

 ここから本格的に山道を登っていきます🐾🐾

 

f:id:aranciarossa:20191226001946j:plain

 

 

せみ塚 ※雪道でなければ20分くらいで着きます(^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20191226002034j:plain

f:id:aranciarossa:20191226002038j:plain
f:id:aranciarossa:20191226002036j:plain

 芭蕉の句をしたためた短冊がこの地におさめられているのですね・・・

 ― 閑かさや岩にしみ入る蝉の声 ―

  夏の方が雰囲気あったかも・・・

 

  

 

仁王門 ※雪道でなければ駅から30分位で着きます

 ※1848年に再建されたそうです

f:id:aranciarossa:20191226002057j:plain

 写真では見えていませんが・・・

左右に安置された仁王像は運慶のお弟子たちの作といわれ "邪心をもつ人は通ってはいけない❕" と上から睨み付けているそうです!

ちょっと緊張しますね・・・^^;

 

 つららがたくさん…‼

f:id:aranciarossa:20191226002114j:plain

 頂上に小さく見えているのが最終目的地の五大堂…

f:id:aranciarossa:20191226002116j:plain

 

まずは奥の院へ...

f:id:aranciarossa:20191226002118j:plain

f:id:aranciarossa:20191226002129j:plain

  

ところで こんな高地に郵便ポストが・・・‼

f:id:aranciarossa:20191226002126j:plain

なくては困りますが 郵便屋さんは大変ですね…

登山に慣れた方が代行しておられるのかな..?

そういえば宅配便の方も小走りで雪山を登っておられました👀

再配達とかもあったりするのでしょうか…💧

 とにかくすごい・・・❕

 

  

奥の院まで来ると もう登り坂はありません(*^^*) 

山々の景色を眺めながら 五大堂へとむかいます🐾🐾

 f:id:aranciarossa:20191226002356j:plain

 

 

写真の右端...ほとんど切れかかっているのが💧 開山堂 ⤵

切り立った岩の上にある小さい赤い建物は立石寺納経堂

納経堂は五大堂とともに有名で山寺のシンボル的存在です‼

f:id:aranciarossa:20191226002329j:plain

 

 

五大堂に到着

雪の季節…駅を出てから一時間以上かかりました ^^;💧

f:id:aranciarossa:20191226002248j:plain

f:id:aranciarossa:20191226002220j:plain
f:id:aranciarossa:20191226002221j:plain

 

まるで 墨絵のような世界・・・

f:id:aranciarossa:20191226002258j:plain

写真に加工はしていません‼ 肉眼でもこのように見えました・・・

おもわず息をのむほどの美しい光景...

 

寒い中 転びそうになりながら 頑張って登った甲斐がありました(´▽`*)💛

 

この後・・

もっとやっかいな下りがすまりんたちを待っていました (笑)
 

次回は山形県名月荘のお話です(^_-)-☆

              

www.aranciarossa.work