露天風呂付き客室のある温泉宿に泊まる旅

すまりんが夫のすまきと"癒しと美食“を求め全国飛び回る

壱岐リトリート 海里村上(湯の本温泉~長崎県)➁

夕食の時間になりました...

18:00/18:30/19:00/19:30/20:00から好きな開始時間を選べます!

すまりんたちはいつも早い時間を選びますがこの時は『猿岩と夕陽』を見に出かける予定だったので19時にしていただきました

 

壱岐リトリート 海里村上①』からの続きです

www.aranciarossa.work

 

『猿岩』のお話はこちらから⤵

f:id:aranciarossa:20201108234859j:plain

 

さて19:00になりました...

 一階 

f:id:aranciarossa:20201108192014j:image


f:id:aranciarossa:20201108192003j:image

テーブル席とカウンター席とがあります
f:id:aranciarossa:20201108191958j:image

すまりんたちはカウンター席に案内されました
f:id:aranciarossa:20201108192026j:image

 

お品書き

f:id:aranciarossa:20210117144343j:image

 

ドリンクメニュー(一部)
f:id:aranciarossa:20201108191924j:image
f:id:aranciarossa:20201108191933j:image

壱岐麦焼酎発祥の地と言われていて その歴史は16世紀まで遡ります...

現在も7つの蔵元により伝統と製法が守り続けられているそうです

そのことが評価されて 平成7年にはWTO世界貿易機関の「地理的表示」が認められました!

これは ワインのボルドーウイスキーのスコッチと同様...

原産地名が知的財産として保護されるもので 日本の蒸留酒では 泡盛の「琉球と 焼酎の「壱岐」「球磨」「薩摩」のみが登録されています


すまきは 『壱岐焼酎三種飲み比べ』

f:id:aranciarossa:20201109075033j:plain 

円円(まろまろ♡)25度 猿川伊豆酒造 業界初超音波熟成

夜空のむこう 25度 壱岐の蔵酒造 ボルドーの空き樽で後熟させた逸品

天の川 25度 天の川酒造 15年もの間 貯蔵熟成させた珠玉の一滴

 

氷の入ったグラスに注いで飲むのですが 飲み終わると新しいグラスをいただけます

f:id:aranciarossa:20201109075358j:plain

 

すまりんは 月山 山ぶどう原液 

f:id:aranciarossa:20201108192020j:image

原液っていうのは面白いネーミングですよね

今まで飲んだぶどうジュースとは違い しぶみが残る果汁でちょっと赤ワインに近かったです...

もちろんワインと比べたらとても飲みやすくて

お酒を飲んだ気分になりながら酔わないのがいいです(^_-)-☆

 

乾杯✨ 

f:id:aranciarossa:20201108193308j:image

 

前菜】

f:id:aranciarossa:20201109075038j:plain

 

  呉豆腐(にがりを使わず くず粉で固めた豆腐)

f:id:aranciarossa:20201108191419j:image

アワビ肝塩辛 

f:id:aranciarossa:20201108191459j:image

 玉子味噌漬け

f:id:aranciarossa:20201108191424j:image

 トマト蜜漬け

f:id:aranciarossa:20201108191431j:image

 ヒラメ昆布じめ酒盗掛け

f:id:aranciarossa:20201108191437j:image

全てつやつやして美しく食べるのがもったいなかったです

お味も最高!

 

【温料理】 海鮮茶碗蒸し

f:id:aranciarossa:20201109075121j:plain

 『やがら』というお魚をご存知でしょうか...

この中に入っていたので調べてのですが 面白い形をした魚なのです

大きいものでは2mにもなるそうです!

f:id:aranciarossa:20201126205129j:image

          Wikipediaより

   

【刺身】

f:id:aranciarossa:20201108193347j:image

本マグロ・ヒラマサ・あこや貝貝柱・あおりいか

 

f:id:aranciarossa:20201108193358j:image

 しょうゆ・ポン酢・地元で炒った塩でいただきます

f:id:aranciarossa:20201109075159j:plain

 

f:id:aranciarossa:20201126210159j:plain

あこや貝の貝柱(カボスの輪切りの上の...)は珍しいのだと言われました✨

内緒にしましたが 実はすまりんたちは これは知ってました!

 ※あこや貝は真珠の養殖に使われる「真珠母貝」の一つで 天然でも殻内に真珠を持つことがあるそうです! 

f:id:aranciarossa:20201126210922j:plain

     Wikipediaより

 

すまりんは愛媛県宇和島市の出身ですが宇和島市は鯛や真珠の養殖が盛んです!

中でも真珠の生産は三重県よりも多く日本一をキープしているのですよ(^_-)-☆

だからあこや貝の貝柱は洋食屋さんのカレーライスにも入っていたりして小さい頃からなじみがあるのです!

ただし生で食べられるのは新鮮な物だけなので お刺身はあまり食べたことないんです...

 


【箸休め】梅ジソ大根

f:id:aranciarossa:20201108193552j:image

 

  すまきは HEISEI ROCK (アルコール度数 30度) 

f:id:aranciarossa:20201108195519j:image

壱岐の華酒造 平成初年に蒸留した大古酒 30年もののリッチな味わい

さすがにまろやかで深みがありました 文責 すまき

f:id:aranciarossa:20201109075431j:plain

 

 すまりんは和歌山産生姜丸搾りジンジャエールをいただきました♡

f:id:aranciarossa:20201108194708j:image

本格的なジンジャーエールはとってもさわやかであと味もすっきり!

 

【焼料理】九絵(クエ)の米麹焼き 

f:id:aranciarossa:20201108195144j:image

 

【アワビ料理】黒アワビの炭火焼きしゃぶしゃぶ(二通りの味)

f:id:aranciarossa:20201109075527j:plain

 

f:id:aranciarossa:20201108200533j:image

左:アンチョビ入りバターソース  右:しょうゆ風味のソース

 

f:id:aranciarossa:20201108200518j:image

写真は一人前です↗

炭火焼きかしゃぶしゃぶ...好きなようにいただきます!

 

 まずはしゃぶしゃぶで...

f:id:aranciarossa:20201108200543j:image

このお出汁であとで雑炊もいただけます(*^^*)♡

 

 お次は炭火焼き...

f:id:aranciarossa:20201109075611j:plain

しゃぶしゃぶにすると歯ごたえは柔らかくなり

炭火焼きだと弾力が残ります

すまりんたちは炭火焼きのほうが好きです♡

 

 【肉料理】壱岐牛すき焼き 

f:id:aranciarossa:20201109075653j:plain

f:id:aranciarossa:20201109075723j:plain

生卵に付けていただきます
f:id:aranciarossa:20201108201021j:image

お肉はジューシー✨柔らかくてとっても美味しかったです!

 

f:id:aranciarossa:20201126231559j:plain

 

【ご飯物】地鶏とキノコの炊き込みご飯・握り寿司・雑炊から選択

     ※いくつでもOKです(^_-)-☆

【汁物】干し貝柱入りワカメスープ

【香の物】浅漬け 

 

 すまきは握り寿司雑炊

(雑炊はあとから運ばれてきましたのでまだありません)

f:id:aranciarossa:20201109075748j:plain

マグロが思ったより薄っぺらくてちょっとがっかりのすまき...

f:id:aranciarossa:20201109075752j:plain

 

すまりんは炊き込みご飯雑炊(魅力的なので頑張りました!)

f:id:aranciarossa:20201108203051j:image

地鶏とキノコの炊き込みご飯はとっても美味しかったです(*^^*)♡
f:id:aranciarossa:20201108203038j:image

 うらやましそうに見ている(狙っている)すまきに半分あげました

 

最後に(アワビの)雑炊の登場です✨

f:id:aranciarossa:20201109075951j:plain

おいしそうに見えるのですが... 炭火焼きで食べ過ぎて アワビの出汁がほとんど出ていなかったからか 味が淡白過ぎてちょっと残念でした

 

【デザート】アールスメロン

f:id:aranciarossa:20201109080014j:plain

 すまりんはこれですっかりご機嫌です(*^^*)♡

 

他がたいへん美味しかったので最後の握りずしと雑炊がやや残念ではありましたが...

食事を選べる楽しみもあり とっても満足な夕食でした✨

ごちそうさまでした(*^^*)♡

 

就寝時...

お部屋の窓の下の街灯がすごく明るくてちょっと気になりました

f:id:aranciarossa:20201109003618j:image

窓からのぞくとこういう具合です...

f:id:aranciarossa:20201110124401j:plain


レースのカーテンしかなくて...

f:id:aranciarossa:20201110124402j:plain

障子戸だったため締め切っても明かりが入り込んできました

f:id:aranciarossa:20201110124404j:plain

客室を完全消灯してもこの明るさだったので最初は眠れるかなーとちょっと不安でしたが一瞬で朝になってました(笑)

 

----------------

 

翌朝...

f:id:aranciarossa:20201110104925j:plain

 水平線の向こうにうっすらと対馬の島影が見えています!

 

朝食開始は7:00/7:30/8:00/8:30/9:00から選べました

f:id:aranciarossa:20201110124603j:plain

f:id:aranciarossa:20201110124609j:plain

 すまりんたちは7時スタートでお願いしました

f:id:aranciarossa:20201110125303j:plain

すまき お行儀がよいです!

そして 美しい景色を見ながらの朝食は気持ちがよいです✨

朝いちばんで大正解(^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20201110124628j:plain
f:id:aranciarossa:20201110104420j:plain

 

お品書き

f:id:aranciarossa:20210117143558j:image

 

f:id:aranciarossa:20210116232712j:plain


 特製野菜&フルーツジュース

f:id:aranciarossa:20201110104411j:plain

りんご・キウイ・パイナップル・小松菜・パセリ・きゅうり・レモン入りです 

 

生野菜サラダ

 f:id:aranciarossa:20201110124928j:plain

 

  【御惣菜】

  小粒納豆・焼き海苔・香の物

f:id:aranciarossa:20201110104601j:plain

   しらす大根・昆布佃煮・ほうれん草のお浸し

f:id:aranciarossa:20201110104625j:plain

    イカそうめん

f:id:aranciarossa:20201110104709j:plain

お塩でいただきました!

f:id:aranciarossa:20201110104726j:plain

  

【温物】

   アジ一夜干し・だし巻き玉子

f:id:aranciarossa:20201110105004j:plain

    切り干し大根炒め煮

f:id:aranciarossa:20201110104819j:plain

 

【揚げ物】アワビと季節野菜の天ぷら

f:id:aranciarossa:20201110125145j:plain

目の前で揚げて下さいます

f:id:aranciarossa:20201110125018j:plain
f:id:aranciarossa:20201110104730j:plain

 

【御飯】釜炊きごはん 【汁物】あおさの味噌汁

f:id:aranciarossa:20201110105018j:plain

f:id:aranciarossa:20201110125323j:plain

 

自家製ヨーグルト

f:id:aranciarossa:20201110125325j:plain

 

 食後にライブラリー&バーで飲み物をいただきました

f:id:aranciarossa:20201110125400j:plain

朝もクッキーやお饅頭がたくさん(*^^*)♡

f:id:aranciarossa:20201110125402j:plain

f:id:aranciarossa:20201110125403j:plain

f:id:aranciarossa:20201110125433j:plain

すまきはコーヒー すまりんは紅茶をいただきました

f:id:aranciarossa:20201110105213j:plain

 

チェックアウトの時間までお部屋のお風呂でまったりしました

ちょっとブラインドを上げてみたりして... (笑)
f:id:aranciarossa:20201110105245j:plain

海里村上...とっても素敵なお宿でした!

  壱岐でおすすめのお宿です(^_-)-☆

 壱岐の観光のお話はこちら⤵

www.aranciarossa.work

 

壱岐リトリート 海里村上(湯の本温泉~長崎県)①

玄界灘に浮かぶ壱岐の島で すまりんたちが宿泊したのは...

 

壱岐リトリート 海里村上長崎県壱岐市

 チェックイン15:00~18:30 チェックアウト11:00

f:id:aranciarossa:20201109002545j:image

 

建物の正面

f:id:aranciarossa:20201109002606j:image

f:id:aranciarossa:20201109002602j:image

 お宿の名前がここにしか見当たらなかったので ちょっと迷いました
f:id:aranciarossa:20201109002549j:image

道路を挟んで向かいに駐車場があります

車はスタッフの方が運んでくださいます

 

入り口にて手指の消毒と検温を行いました 

f:id:aranciarossa:20201109002615j:image

 

広々としたエントランスホール✨
f:id:aranciarossa:20201109002542j:image
f:id:aranciarossa:20201109002558j:image

 

空気が澄んでいると向こうに対馬が見えるそうです
f:id:aranciarossa:20201109002554j:image

残念ながらこの日は見えませんでした...

 

 スタッフのかたのお話では...

壱岐長崎県だけども長崎市より福岡市の方が近いので

福岡には行くけど長崎に行ったことがない人もおられるそうです!


f:id:aranciarossa:20201109002536j:image

チェックインの手続きをしながらお茶菓子をいただきました

かすまき(カステラにあんこが入っているイメージ)
f:id:aranciarossa:20201109002539j:image

 

 客室の前に 館内の施設について少しご紹介します(^_-)-☆

 f:id:aranciarossa:20201109002610j:image

販売コーナー(ロビー横)

f:id:aranciarossa:20201109073911j:image

アワビの煮物・オリーブオイル・スキンケア用品・壱岐の塩・ご当地のお菓子など...

f:id:aranciarossa:20201109073929j:image

イルカ🐬のティバッグ...前回ご紹介したものです

(お値段3060円とお高いめだけどイルカパークのペア入場券付き)

 

その奥には...ライブラリー&バー
f:id:aranciarossa:20201109002918j:image
f:id:aranciarossa:20201109002626j:image

海を見ながら音楽を聴いたりお茶をいただいたりできます(無料です)
f:id:aranciarossa:20201109002646j:image

 オレンジジュースとシャンパ

f:id:aranciarossa:20201109002633j:image

茶菓子(クッキーやおまんじゅうなど)
f:id:aranciarossa:20201109002622j:image

コーヒーメーカーはイタリア製(マニフィカ)✨
f:id:aranciarossa:20201109002655j:image

 

レコード(好きな曲を聴けます)
f:id:aranciarossa:20201109002700j:image

 

f:id:aranciarossa:20201109002629j:image
f:id:aranciarossa:20201109002637j:image

---------------

 客室に案内していただきます...

 

『海里村上』は2020年春に全面改装されたばかり✨

客室数は12室で全室オーシャンビューの温泉露天風呂がついています

客室のタイプは以下の通り...

 
 海里スイート   120平米
 ジュニアスイート 115平米
 プレミアム和洋室  82平米 
 プレミアム和室   82平米 
 コーナー和室    67平米

 

すまりんたちのお部屋はプレミアム和室

(※ベッドがありましたが琉球畳の上に置かれていました)

 

客室203

f:id:aranciarossa:20201109080559j:plain 

f:id:aranciarossa:20201109175158j:plain

鍵をドア横の鍵穴に差し込み回転させると室内の電源がONになる仕組み...

冷蔵庫とエアコンは常にONの状態です

 ※ 鍵は2つあります

ガラス戸の向こうに洗面スペースがあります

    ⇩ ⇩ ⇩

f:id:aranciarossa:20201109175238j:plain

左に洗面台  正面がシャワーブース   木の扉がお手洗いです

 

洗面台シャワーブース(バスタブはありません)

f:id:aranciarossa:20201109175740j:plain

備え付けのスキンケア用品はありました

f:id:aranciarossa:20201109080317j:plain

アメニティ
f:id:aranciarossa:20201109005357j:image

ソーイングセット・シャワーキャップ・ヘアブラシ・歯ブラシ・ボディータオル・コットンセット・髭剃り・シェービングジェル・ヘアゴム・綿棒

 

お手洗い

f:id:aranciarossa:20201109080450j:plain 

 

居間

f:id:aranciarossa:20201109175304j:plain

f:id:aranciarossa:20201109080230j:plain

 鬼凧がデザインされた『鬼焼』...お茶うけのお菓子です

f:id:aranciarossa:20201109080335j:plain

ちょっと硬い目の大きなクッキーの中にレーズンが入っていました

ぱっと見は大きなチョコチップクッキーです(^_-)-☆

おいしかったです♡

 

居間から玄関を見たところ⤵ 扉は銀色です✨

f:id:aranciarossa:20201110105313j:plain

 

f:id:aranciarossa:20201109080532j:plain
押し入れの中にはハンガーと金庫のみ

 

居間からデイベッドと露天風呂が見えています…

部屋に座った状態で海が眺められるようにテラスの柵はかなり低いめに作られています

f:id:aranciarossa:20201109080551j:plain

 よい眺めです... 

 

寝室(こちらも琉球畳が敷かれた和室です)

f:id:aranciarossa:20201109174915j:plain

 ベッドはハリウッドツインタイプです

 

f:id:aranciarossa:20201110131457j:plain

 室内着(パジャマ)と作務衣

LサイズとMサイズのがそれぞれ1組ずつベッドに置かれていました

サイズはS~LLまで交換可能です(^_-)-☆

 

f:id:aranciarossa:20201109174922j:plain


ベッドルームの隣のスペースにはおしゃれな椅子とテーブル

f:id:aranciarossa:20201109080350j:plain

 ↖左の扉の中はお茶コーナーです

  ⇩ ⇩ ⇩

 コーヒーマシン

f:id:aranciarossa:20201109080439j:plain

日田天領水ウォーターサーバー

f:id:aranciarossa:20201109080447j:plain

冷蔵庫のドリンクは無料です(*^^*)♡
f:id:aranciarossa:20201109080456j:plain

オレンジ&ニンジンジュース・しそ風味ジュース・トマトジュース

ウーロン茶2本・対馬サイダーゆず風味

アサヒビール小缶2つ・長崎みかんストレートジュース2つ

 

 ベッドサイドに小さい作業スペースがあります

f:id:aranciarossa:20201109080505j:plain

 

 ベッドの枕元にはコンセントとUSBの差し込み口

f:id:aranciarossa:20201109002528j:image

ホットアイマスクがありました(*^^*)♡

f:id:aranciarossa:20201110130301j:plain

 

寝室の扉の向こうには...

f:id:aranciarossa:20201109080523j:plain

居間側と同様の洗面台・シャワーブース・お手洗いがありました👀

f:id:aranciarossa:20201109180004j:plain

f:id:aranciarossa:20201109180020j:plain
実は もともと2部屋だったのをリニューアルの際にくっつけたのだそうです!

こちらの洗面スペースも自由に使って良いとの事でした(^_-)-☆

 

客室露天風呂(温泉

f:id:aranciarossa:20201109180051j:plain

f:id:aranciarossa:20201109080440j:plain

ゆったりサイズのディベッドもあります✨

 

f:id:aranciarossa:20201109080427j:plain

テラスの斜め下にクリーム色の建物がありますがこちらが泉源になっていて

パイプでお湯が運ばれているそうです

170mの地下からお湯は汲み上げられていて300mの距離を流れてくるため

最初はパイプに溜まった冷めた温泉が出てくるので

お湯が出るまでには時間がかかりますとの説明がありました...

 

見慣れないバルブです⤵

f:id:aranciarossa:20201109080357j:plain 

使い方については説明がありました!

お部屋にある館内説明書にも記載されていました(^_-)-☆

 

シャワーはありますが こちらでは石鹸を使わないようにと注意がありました

f:id:aranciarossa:20201109080345j:plain 

湯舟から溢れたお湯はこの👇を通って流れていきます...

f:id:aranciarossa:20201109001938j:image
f:id:aranciarossa:20201109001944j:image

先ほど テラスの柵はかなり低いめ...と書きましたが...

客室は二階で テラスの正面は生活道路です!

普通に車や人が通っています👀

f:id:aranciarossa:20201109080440j:plain 

 すまりん「丸見え...ですよね?」

  スタッフの方「そうですね 

 すまき・すまりん「笑」

 

気になる場合はブラインド下ろすのだそうです...

でもスタッフの方がおっしゃるには

「気にならない人は全く気にならないそうですよ...」

   ^^; ^^;

f:id:aranciarossa:20201109084921j:image

  気になります(笑)

 

f:id:aranciarossa:20201109080542j:plain

湯の本温泉 薬師如来古湯は ナトリウム - 塩化物温泉空気に触れると金色に染まる ほぼ無臭超高濃度温泉です

泉温69.2度  PH...?

 

加水せずに供給量の調整だけで42度前後に温度調節を行っているそうで

体が赤く着色するので出るときは必ずシャワーを流してくださいと言われました

 

--------------- 


大浴場にまいります...

地下一階にありますが実際地下というわけではなく海面に近い高さになります

f:id:aranciarossa:20201110103452j:plain


 フィットネス

(営業時間については忘れてしまいました^^;すまりんたちは利用していません)

f:id:aranciarossa:20201109003007j:image
f:id:aranciarossa:20201109003015j:image

 

f:id:aranciarossa:20201110103531j:plain
湯の本温泉の歴史は非常に古く 約1700年前から湧出していたと伝えられます...

壱岐国風土記」に "神功皇后が見つけた温泉である"と記載されています

神功皇后はここで応神天皇の産湯をつかわせ 産後の心身を癒したという伝説もあり

子宝の湯としても親しまれています...

 

大浴場 (※男女入替制ではありません)

 営業時間:14:00 ~ 24:00 / 6:00~11:00

f:id:aranciarossa:20201108162330j:image

男湯

f:id:aranciarossa:20201109175406j:plain

タオルやアメニティは備わっています

f:id:aranciarossa:20201109175414j:plain

 

 内風呂

f:id:aranciarossa:20201109175531j:plain

 

露天風呂

f:id:aranciarossa:20201109175533j:plain

内風呂から出たところには目隠しの衝立があります

立ったまま そこからはみ出ると危険です...💧

f:id:aranciarossa:20201109175613j:plain

ありがたい濁り湯ですね(*^^*)♡

---------------


女湯(男湯とほぼ同じ造りと思われます)

f:id:aranciarossa:20201109002240j:image
f:id:aranciarossa:20201109002318j:image

f:id:aranciarossa:20201109002411j:image

f:id:aranciarossa:20201109002104j:image
f:id:aranciarossa:20201109002521j:image

 

内風呂

f:id:aranciarossa:20201125134737j:image

露天風呂

f:id:aranciarossa:20201109002525j:image

f:id:aranciarossa:20201109002133j:image

衝立の上から覗くと…
f:id:aranciarossa:20201109002127j:image

人がいます!車も通っています!

実際はもっと大きく見えてこんな感じです⤵

f:id:aranciarossa:20201109002159j:image

f:id:aranciarossa:20201125134755j:image 


f:id:aranciarossa:20201109002506j:image

f:id:aranciarossa:20201109002120j:image

明るいうちに寛ぐのはむずかしいかも...(笑)


けれどお風呂に浸かってしまえばまるで海の中にいるような気分になりました

湯温もちょうどよく いつまでも入っていたい心地よいお風呂でした(*^^*)♡


----------------

 貸切露天風呂(黄金・御空)

 45分 5000円(税別)※予約制

宿泊予約サイトの会員特典✨で1回無料で利用できました(*^^*)♡

 

f:id:aranciarossa:20201109003151j:image

f:id:aranciarossa:20201109003210j:image

 

 御空
f:id:aranciarossa:20201109003215j:image

 

縦長の造りです...

貸切風呂は隣にもう一か所ありますが多分同じ造りと思われます

f:id:aranciarossa:20201109180342j:plain


f:id:aranciarossa:20201108162422j:image

タオルはたくさんありました!

f:id:aranciarossa:20201108162517j:image

スキンケア用品も備えられていました
f:id:aranciarossa:20201108162455j:image

シャワーキャップとヘアブラシがあればよかったな...

 

f:id:aranciarossa:20201109180422j:plain

f:id:aranciarossa:20201108162525j:image

 

f:id:aranciarossa:20201108162412j:image
f:id:aranciarossa:20201108162505j:image

 

体を思いっきり後ろに倒した時限定でインフィニティーバスになります
f:id:aranciarossa:20201108162428j:image


f:id:aranciarossa:20201108162607j:image

温泉の出口に温泉成分が析出して溜まってきていました
f:id:aranciarossa:20201108162611j:image

有馬温泉のパイプも1ヵ月で交換すると聞いたことがあります...

温泉成分が多いとメンテナンスも大変そうですね...

 

---------------- 

 

夕食の前にちょっとドライブに行きました

f:id:aranciarossa:20201108211230j:image

どこに行ったかは先日『壱岐めぐり➁』でお話しましたね(^_-)-☆

www.aranciarossa.work

お宿に帰り着いた時はまだ少し明るかったですが ...

f:id:aranciarossa:20201110103700j:plain

あっという間に暗くなりました

f:id:aranciarossa:20201110104100j:plain

そろそろ夕食の時間です(^_-)-☆...

イルカパークとイルカの紅茶(長崎県壱岐の島)

今回は

壱岐イルカパーク イルカのティーバッグのご紹介です!

 

 

壱岐ドルフィンパーク&リゾート壱岐市勝本町東触)

f:id:aranciarossa:20201109232514j:image

営業時間:9:30~17:30 年中無休
料金: 大人500円/中学生以下250円 (島内の人は無料!)

f:id:aranciarossa:20201110000457j:plain

  

f:id:aranciarossa:20201109232530j:image

有料で事前予約も必要ですが

「イルカにタッチ!」「イルカにごはん!」「イルカのトレーニング体験!」

など さまざまな体験プログラムもあります(^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20201110000427j:plain

この日は当日でも大丈夫だったのだけど...

すまりんたちはこのあと古墳巡りに行く予定があったので(←前回の記事です)

あまり時間がなくイルカの見学をちょっとだけしました!

f:id:aranciarossa:20201110000442j:plain

 

 天然の入り江を仕切って作られた海浜公園...

f:id:aranciarossa:20201109232613j:image

よく見えませんでしたがお客さんがイルカにごはんをあげておられるようでした!

 

f:id:aranciarossa:20201110000406j:plain

並んで泳ぐイルカさん...
f:id:aranciarossa:20201109232453j:image

 かわいいです♡
f:id:aranciarossa:20201109232500j:image


f:id:aranciarossa:20201109232619j:image

敷地内にカフェがあり「壱岐牛等 の地元食材を使ったメニューがあります(^_-)-☆ すまりんたちは時間の関係で食事はしませんでしたが ふわふわのパンケーキもおすすめのようです!


f:id:aranciarossa:20201109232438j:image

お土産コーナーもありました!

ここに今回ご紹介するイルカのティーバッグがありました

f:id:aranciarossa:20201109232449j:image
f:id:aranciarossa:20201109232456j:image

ルイボスティー (5個パック)2500円(税込)

壱岐産モリンガ茶(5個パック)2500円(税込)

ばら売りは1個550円(税込)ですのでパック買いがお得です(^_-)-☆

 

すまりんはこういう遊び心のあるものが大好きなのでもちろん購入!

..したのですが

 

実は壱岐のお宿の売店で『モリンガ茶』のほうは既に購入済でして...

こちらでは『ルイボスティー』のみ購入しました!

 ※壱岐のお宿は次回ご紹介予定です

      ⇩ ⇩ ⇩

f:id:aranciarossa:20201109232525j:image
f:id:aranciarossa:20201109232600j:image

値段は表示されていなかったのですが

壱岐産モリンガ茶』5個パックが3060円(税込)でした👀

支払いのとき「高いなー!」とビックリしました...

こういうお茶はそれなりに価格も高いと予想はしていましたが

さすがに3000円台となると...^^;

 

しかもなんとイルカパークでのお値段より560円も高かったのだから 帰宅するまで ちょっと損した気分だったのです...

 

ところが...  帰宅してよく見ると

なんとお宿で購入したものはイルカパークのペア入場券付きだったのです(;・∀・)

f:id:aranciarossa:20201207125812j:plain

f:id:aranciarossa:20201207114655j:plain

入場料は2人だと1000円なので実は逆にお得だったわけです!

全く気づいていなかったので入場料を支払ってしまいましたよ ( ̄▽ ̄;)

 

結果3060円で得するはずが4060円も支払うことになりました(笑)

すごく損してますね😱

 

気を取り直して…

楽しみにしていたイルカの紅茶をさっそく飲んでみました!

 

----------------

 

  まずは『壱岐産モリンガ茶』から...

f:id:aranciarossa:20201207133134j:plain

カップに熱湯200㎖注ぐ...

f:id:aranciarossa:20201207133153j:plain

ティーバッグを入れる...

f:id:aranciarossa:20201207114733j:plain 

5分ほど置いたら出来上がり✨

f:id:aranciarossa:20201207114737j:plain

美しい黄金色のお茶✨ 
f:id:aranciarossa:20201207133303j:plain

すまりんにはマテ茶のように感じましたがよもぎの風味があるとも言われるようです...


--------------

 

 続いて『ルイボスティー』も同様に...

f:id:aranciarossa:20201207133207j:plain

f:id:aranciarossa:20201207114642j:plain

原産国は南アフリカなのですね!

ルイボスは現地の言葉で『赤い茂み』のことをいうそうで

モリンガ茶に比べて茶葉の色は赤みが強いです!

f:id:aranciarossa:20201207133201j:plain

5分抽出... 

f:id:aranciarossa:20201207114733j:plain

出来上がり✨
f:id:aranciarossa:20201207150454j:image

こちらは透き通った赤茶色です✨
f:id:aranciarossa:20201207150501j:image
独特の香りはありますがあっさりして飲みやすいです(^_-)-☆

『モリンガ茶』も『ルイボスティー』もノンカフェインなので

時間を気にせず飲めるのも嬉しいですね♡

 

以上 イルカパークとイルカの紅茶のお話でした!

 

次回は壱岐で泊まったお宿のお話です(^_-)-☆

 

これまでの壱岐観光の記事はこちら⤵

www.aranciarossa.work

むかしむかしその昔(壱岐めぐり④)

壱岐めぐり第4弾は壱岐のむかしむかしのお話です

f:id:aranciarossa:20201110151128j:plain

 

壱岐めぐり①~③の続きです

www.aranciarossa.work

www.aranciarossa.work
www.aranciarossa.work

まずは歴史のお勉強をするために

壱岐市立一支国博物館長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触)に行きました

f:id:aranciarossa:20201110001914j:plain 

開館時間:8:45 ~ 17:30(最終入館17:00)

 月曜日休(月曜日が祝日の場合は翌日休)
  ※GWおよび夏休み期間中は無休
  ※12月29日~31日休館

入館料:大人410円 高校生310円 小中学生210円(その他割引あり)

 

壱岐めぐり①』でお話した鬼凧ですね...

f:id:aranciarossa:20201109001348j:image

f:id:aranciarossa:20201109001437j:image

お土産ショップもあります

 

展示場は二階にあります

f:id:aranciarossa:20201109001403j:image

ライトアップが美しい°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°と思ったら...

f:id:aranciarossa:20201108234714j:plain

お経のような文字がいっぱい(;''∀'')

これは魏志倭人伝です。。。

 

f:id:aranciarossa:20201207113713j:image

すまきの愛読書を拝借

 

魏志倭人伝には 中国から見た 3世紀弥生時代の日本の様子が記されています...

冒頭近くに 壱岐について記された文章が残されています!

 

---参考までに…

 全文引用すると以下のとおりです...

又南渡一海 千餘里 名日瀚海 至一大國 官亦日卑狗 副日卑奴母離 方可三百里 多竹木叢林 有三千許家 差有田地 耕田猶不足食 亦南北市糴

又渡一海 千餘里 至末盧國

    ⇩ ⇩ ⇩

対馬国から)南に瀚海(かんかい)という海を渡ること千余里 一大國(=壱岐国に至る

長官は卑狗(ひこ⇒彦?)といい 副官は卑奴母離(ひなもり⇒鄙守?)という

およそ三百里四方 竹木の叢林が多い 三千ばかりの家があり いくらかの田地がある 

田を耕してもなお食料が不足するので南北に行って買い入れている

また海を渡ること千余里で末盧國(=松浦国)に至る

 

※『魏志倭人伝』には「一大國」と書かれていますが 他の史書(魏略逸文梁書や隋書・北史など)では「一支國」と書かれていて 誤記という説もあります

----------

 

中国の人はこんな船で日本にわたって来たんですね... 

大きな船ですが ちょっと不安^^;
f:id:aranciarossa:20201109001422j:image

遣唐使の船がよく遭難したという話を聞きますが...

中国の祭礼の都合で日本出発の時期が台風の時期になることや荷物を沢山積んでいたことで危険が増したという説があるようです... 

 

シアターの上映を除き撮影OKです(^_-)-☆

 (フラッシュ撮影は禁止)

 

展示ホール

f:id:aranciarossa:20201110001934j:plain

 出土した土器が並んでいます...
f:id:aranciarossa:20201109001447j:image

 

弥生時代の人々の暮らし... 
f:id:aranciarossa:20201109001442j:image

 竪穴式住居に高床式倉庫...

すまりんはこういうのをずーっと見てても飽きません♡
f:id:aranciarossa:20201109001451j:image

 表情が好きです...
f:id:aranciarossa:20201109001427j:image

 釣り船がかわいい...♡

f:id:aranciarossa:20201109001418j:image

巫女さんが祈祷中...
f:id:aranciarossa:20201109001432j:image

稲作の様子...

f:id:aranciarossa:20201109001408j:image
f:id:aranciarossa:20201109001413j:image

埋葬...
f:id:aranciarossa:20201109001455j:image

ところで...

 一支国の中心的な場所だったと考えられているのが原の辻遺跡です

一支国博物館で撮影したこの写真では

 ほぼ中央(田んぼの真ん中)に見えています

f:id:aranciarossa:20201108234653j:plain

 

---------------- 

原の辻遺跡長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触)

f:id:aranciarossa:20201110002338j:plain

無料の広い駐車場があります

まずは原の辻ガイダンスで歴史のお勉強...

f:id:aranciarossa:20201110003149j:plain

 営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)水曜

 入場無料です

※館内撮影可能ですがフラッシュ撮影は禁止です

 

 こちらにも古代船の展示がありました!

一支国の象徴なのですね...

f:id:aranciarossa:20201110003106j:plain

 人面石のレプリカ⤵
f:id:aranciarossa:20201109231544j:image

3~4世紀頃に作られたと考えられる人面石

ムンクの『叫び』😱🙀のような形をしています

 
f:id:aranciarossa:20201109231634j:image

 館内には分かりやすい漫画もありました!

f:id:aranciarossa:20201109231516j:image 

 

f:id:aranciarossa:20201110125607j:plain

f:id:aranciarossa:20201110125608j:plain

f:id:aranciarossa:20201110125610j:plain

『まんが日本の歴史』を思い出します...

 

お土産コーナーにも楽しい企画が...
f:id:aranciarossa:20201109231616j:image

縁日にきたかのようです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


向かい側には昔懐かしい駄菓子がありました(*'▽')
f:id:aranciarossa:20201109231607j:image

 小さな喫茶もあります
f:id:aranciarossa:20201109231624j:image

せっかくですのでジェラートをいただくことにしました!

 壱岐島限定 甘酒ジェラート 400円

f:id:aranciarossa:20201110101812j:plain

壱岐産の甘酒【一支国】と 原の辻遺跡古代米(黒米)を使った

ノンアルコールのジェラート

 コーンとカップが選べます(^_-)✩

f:id:aranciarossa:20201110101750j:plain

あっさりして美味しかったです(*^^*)♡

ちゃっかり駄菓子も買ってます(笑)

 

原の辻ガイダンスでは 有料ですが 土器作り・火起こし・勾玉作りなどの古代技術体験もできるようですよ(予約制だと思います)

 

原の辻遺跡(王都復元公園)

f:id:aranciarossa:20201110095818j:plain

こちらはいつでも自由に見学可能です(^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20201110100015j:plain

魏志倭人伝』に記された「一支国」の王都に特定された遺跡

紀元前2~3世紀から紀元3~4世紀にかけて形成された大規模な集落で

約1km四方に広がっています...

f:id:aranciarossa:20201110095855j:plain

 登呂遺跡静岡県)や 吉野ヶ里遺跡佐賀県と同じく国の特別史跡に指定されています

f:id:aranciarossa:20201110095905j:plain

「鳥居」の原型は鶏(ニワトリ)の止まり木であるといいます...

ニワトリではないようですが鳥居のもととなるものでしょうか...

f:id:aranciarossa:20201110095918j:plain

青い空に高床式の建物が映えています✨

---------------- 

ここからは2日目に巡った古墳を一気にご紹介します💨

 

古墳時代(6世紀)の 壱岐古墳群...

f:id:aranciarossa:20201110002900j:plain

 長崎県の古墳の半数は壱岐島にあるそうです!

そのなかでも以下の6基の古墳は 壱岐の他の地域に比べても群を抜いて大きな古墳で 中国・新羅産の副葬品も多く 当時の首長クラスの墓と考えられています...

また 壱岐島の経済力に似合わない巨石横穴式石室が採用されていて

ヤマト王権のバックアップがあったものと思われます!

f:id:aranciarossa:20201109232106j:image

•掛木古墳 - 円墳(南北22.5m 東西18m)

•笹塚古墳 - 円墳(直径66m)

•双六古墳 - 前方後円墳(墳丘長91m:長崎県最大✨

•鬼の窟古墳 - 円墳(直径45m)

•兵瀬古墳 - 円墳(直径54m)

対馬塚古墳 - 前方後円墳(墳丘長63m)

ちょこっと…すまきのおしゃべりコーナーf:id:aranciarossa:20201123195155j:plain
6世紀後半といえば新羅が急速に勢力を伸ばした時代です

新羅の真興王は北の高句麗を攻めて領土を拡張し さらに百済軍を撃破して百済の聖王を敗死させ 漢城(現:ソウル)を押さえて朝鮮半島の西海岸にまで勢力を伸ばします

そしてその翌年に日本と縁の深い加羅任那諸国も滅ぼして占領しました

また当時の中国大陸は隋が起こる直前で南北朝に分かれて乱れていましたが 新羅北斉・陳の双方に朝貢して「高句麗王」や「寧東将軍」の称号を受けるなど活発な外交を行いました

これに危機感を募らせた高句麗は570年に初めて倭国へ使者を送り 対新羅での連携を探っています

こうした風雲急を告げる東アジアの情勢のなかで ヤマト政権の外交の最前線にあたる壱岐島には重要人物が配されたのだろうと思います

 

----------------

おはようございます!

 

それでは古墳へ出発します💨

すまりんたちが巡った古墳は掛木古墳・百合畑古墳群(小さい古墳の集まり)・笹塚古墳・双六古墳・鬼の窟古墳です

 ※玄室の写真は掲示板の写真です

 

①掛木古墳壱岐市勝本町布気触掛木)

f:id:aranciarossa:20201110002911j:plain
f:id:aranciarossa:20201110002922j:plain

築造当時は今よりも大きい直径30mの規模であったと想定されています
玄室には島内唯一のくり抜き式家形石棺がそのまま残っています!

f:id:aranciarossa:20201110145900j:plain

センサーライトがついていて玄室内も見えるようになっていました!

下の写真は玄室内から外を見たものです

f:id:aranciarossa:20201110002851j:plain

 

 ② 百合畑古墳群(小規模は古墳の集まりです)

掛木古墳の駐車場に車をとめて5分ほど山道を歩いたところにあります

f:id:aranciarossa:20201110002941j:plain
そのうちの一つ...百合畑18号墳
f:id:aranciarossa:20201109232138j:image
f:id:aranciarossa:20201110003040j:plain

f:id:aranciarossa:20201110003031j:plain

 

 ③笹塚古墳 壱岐市勝本町百合畑)

こちらも山の中にある古墳で 百合畑古墳群の近くにあります
f:id:aranciarossa:20201109232110j:image

f:id:aranciarossa:20201110003002j:plain

センサーライトはありませんでしたが玄室まで入ることができます

古墳内からは珍しい亀の形をした飾り金具や金銅製の馬具などの副葬品が多く発見されています

f:id:aranciarossa:20201110145922j:plain

玄室から外を見た写真です

f:id:aranciarossa:20201110003011j:plain

 

④双六古墳壱岐市勝本町立石東触)

駐車場から150m歩いた所にあります
f:id:aranciarossa:20201109232032j:image
f:id:aranciarossa:20201109232129j:image


到着しました!墳丘長91mで長崎県最大の前方後円墳

f:id:aranciarossa:20201110003050j:plain

円墳の側面に玄室があります!

f:id:aranciarossa:20201110003205j:plain

f:id:aranciarossa:20201110150011j:plain

 

前方後円墳を真横から見たもの⤵
f:id:aranciarossa:20201109232132j:image
後円部は登ることができます(^_-)-☆

上りやすいように何となく階段状になっていました...

f:id:aranciarossa:20201110144830j:plain

先に登ったすまきが手を振っています...

写真だと かなり高く見えますね!実際は10mの高さです

上からの眺めは素晴らしかったです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

f:id:aranciarossa:20201110144652j:plain

 

 ⑤鬼の窟古墳 (壱岐市芦辺町国分本村触)

f:id:aranciarossa:20201109232102j:image

自販機の後ろのお店は廃墟でしたが左手にお手洗いはあります

f:id:aranciarossa:20201109232023j:image

円墳です

f:id:aranciarossa:20201110003230j:plain

島内では最長の石室を持ち 規模としては2番目の大きさです

f:id:aranciarossa:20201110003239j:plain

のぞき込むと玄室内はライトがついて見えるようになっていました 

f:id:aranciarossa:20201110145838j:plain

こちらは実際に撮影したものです⤵

f:id:aranciarossa:20201110003249j:plain 

----------------

古墳巡り後 最後に訪れたのは...

f:id:aranciarossa:20201109232006j:image 

月読神社壱岐市芦辺町国分東触)

f:id:aranciarossa:20201110002238j:plain

壱岐には千を超える神社があると言われ日本一の神社密度を誇っています...

そして 壱岐島の月読神社が全国の月読社の 「元宮」とされています

f:id:aranciarossa:20201110002115j:plain

日本書紀』には壱岐月神が中央(京都)へ分霊されるいきさつが記されているようです

f:id:aranciarossa:20201110002307j:plain

御祭神は月讀命(つくよみのみこと)

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)伊邪那美命(いざなみのみこと)によって天照大御神の次に産まれたとされる神さまです

暦・潮の干満など月にまつわる全ての行事...

安全や航海安全などの願いごとを聞き入れてくださると言われています

 

以上 長い記事でしたが...

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました!

次回は壱岐で見つけた紅茶など ゆるい記事です ...

エメラルドの海 と 辰の島(壱岐めぐり③)

 壱岐めぐり第3弾は...

『エメラルドの海に浮かぶ無人辰の島

 壱岐の北...  で囲んだ地域です

f:id:aranciarossa:20201110151253j:plain

 

壱岐めぐり①②の続きです 

www.aranciarossa.work

www.aranciarossa.work

 

船着き場には無料の駐車場があります

観光案内所で切符を購入...

f:id:aranciarossa:20201108225330j:plain

 

オリジナルTシャツも販売されていました

f:id:aranciarossa:20201110145441j:plain

まずは乗船名簿の記入をして 受付に提示します

f:id:aranciarossa:20201110145439j:plain

 

すまりんたちは勝本港10:00発の便に乗ることにしました

f:id:aranciarossa:20201110145424j:plain

(乗船料金)

辰の島直行(往復): 大人700円  所要時間 5~10分

遊覧(上陸なし):大人1500円   所要時間40分 

遊覧+上陸:  大人2000円

 ※子供料金は全て大人の半額です

 

 

せっかくだから辰の島上陸コースにしました (^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20201110145509j:plain

出発まで時間があるので奥にある『ヒヨリミテラス』で朝食を買いました...

品揃えは多くはありませんが手前側に菓子パンやジュースも販売されていました

f:id:aranciarossa:20201110145526j:plain

挽きたてコーヒーやソフトクリームもあります

f:id:aranciarossa:20201110131323j:plain

すまりんたちの朝食⤵

f:id:aranciarossa:20201110131324j:plain

 

船がやってきました! 新造クルーザー『エメラルド』✨
f:id:aranciarossa:20201108225346j:plain

船内と屋外のどちらでも座ることができますが...

快晴でしたので屋外が人気でした (^_-)-☆

 

写真の右側のおじさまが船長さんです✨

f:id:aranciarossa:20201110131358j:plain 

とてもきさくな感じのかたで楽しい船旅の予感。。。

 

f:id:aranciarossa:20201108225350j:plain

本日のご乗船 ありがとうございます

 辰の島は......

  .....

  風が強いので 携帯 帽子  かつら 付けまつげ... 

   飛びます

   デッキにおられる方は注意して下さいねー 

        笑

 

  ここから海の色が変わりますよー!

 

     ⇩ ⇩ ⇩

f:id:aranciarossa:20201108230238j:plain

あっという間に辰の島に近づきました...

f:id:aranciarossa:20201110145647j:plain

 エメラルドショア°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 
f:id:aranciarossa:20201108225445j:plain

 

船は赤いラインの航路をいきます🚢

 最初の観光スポットは海の宮殿

f:id:aranciarossa:20201205185118j:plain 

 

 こちらが海の宮殿

f:id:aranciarossa:20201108225609j:plain

船をとめてくださるので席の移動はできますが...

f:id:aranciarossa:20201110145628j:plain

 ここは船内(1階)のお客さんが有利ですね!舳先まで出ることができます!

透明な海。。。

なんとか写真を撮りましたが ちょっといまいちですかね💧

f:id:aranciarossa:20201108230129j:plain

 このあと船は一旦岸を離れて外海へと出ます

f:id:aranciarossa:20201108230238j:plain

辰の島の西海岸巡りです

f:id:aranciarossa:20201205200031j:plain

海の色が青色に戻り... 

f:id:aranciarossa:20201108230418j:plain

風・波が激しく船が大きく揺れて振り落とされそうなくらいです(;''∀'')

f:id:aranciarossa:20201108230359j:plain

 

こちらは 蛇ヶ谷(じゃがたに)

f:id:aranciarossa:20201108230655j:plain

 垂直50mの断崖絶壁!

ここは島に上陸後の立ち寄りスポットなので再び登場します(^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20201108230840j:plain

 

 その向こうに見えるのは...

f:id:aranciarossa:20201108230858j:plain

 海抜60m 羽奈毛崎(はなげざき)

f:id:aranciarossa:20201108102911j:image

ここで船はUターン

 ふたたび蛇ヶ谷を通って...

f:id:aranciarossa:20201108103340j:image

 

 辰の島渡船発着所に到着 10:40

f:id:aranciarossa:20201108230949j:plain

ふたたびきれいなエメラルドの海°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

f:id:aranciarossa:20201108231055j:plain

遊覧コースの乗客はそのまま船に残って出発港へ戻っていきます

f:id:aranciarossa:20201108231223j:plain

運が良ければ宙船が見れるそうですがこの日は風があり海面が凪いでいなかったので残念ながら見ることはできませんでした...

これがいちばん楽しみだったのですが^^;

 

 さて辰の島に上陸しました

f:id:aranciarossa:20201108231228j:plain

写真の現在地から 遊覧船から眺めた西海岸へ歩いて行きます🐾🐾

f:id:aranciarossa:20201108231250j:plain

綺麗な海にみとれてしまいます..

f:id:aranciarossa:20201108231334j:plain

砂浜に出てきました!

f:id:aranciarossa:20201108231415j:plain

 おや? かわいい足跡🐾🐾

f:id:aranciarossa:20201108231559j:plain

『たぬき』だと思ったのですが...

f:id:aranciarossa:20201110131242j:plain

インスタに投稿したら

『猫さんの足跡よ!』というコメントがいくつかありまして...

狩猟免許を持っておられる方にも猫に見えるとコメントをいただいたので

猫さんのようです=^_^=

そういえば須磨の足跡🐾見たことないな...

f:id:aranciarossa:20210108121026j:image
f:id:aranciarossa:20210108121041j:image

f:id:aranciarossa:20210108121109j:image

f:id:aranciarossa:20201108231606j:plain

 鹿のような足跡もありました🐾🐾

 

辰の島海水浴場の休憩棟

f:id:aranciarossa:20201108231625j:plain

 この建物の裏手に西海岸への遊歩道が伸びています

f:id:aranciarossa:20201108231630j:plain

 

 丘の上から見た海と砂浜...

f:id:aranciarossa:20201108231728j:plain

 

 すまきが立っているのは先ほど遊覧船から見た蛇ヶ谷です

f:id:aranciarossa:20201108233518j:plain

 真下はここです⤵

f:id:aranciarossa:20201108230655j:plain

 

すまりんも立ってみましたが 足がすくみました(;''∀'')

f:id:aranciarossa:20201108233211j:plain

 すまりんここにおります⇧

 

そしてこちらも先ほど見た海抜60mの羽奈毛崎のてっぺん✨

f:id:aranciarossa:20201108233542j:plain

火曜サスペンスにでてきそうです...

 ♫ ちゃ・ちゃ・ちゃーーーん   

   ちゃ・ちゃ・ちゃーーーん ... 

f:id:aranciarossa:20201108233554j:plain

あやし気な笑みを浮かべるすまりん... すまきはいずこ...  

f:id:aranciarossa:20201108231933j:plain

 

 (写真を撮ってくれていますね

 

 鬼の足跡(2歩目👣)

f:id:aranciarossa:20201108233754j:plain

 蛇ヶ谷の奥にあたります...

f:id:aranciarossa:20201108233729j:plain

 これも見ごたえがありました!

もう片方の足跡(1歩目👣) についても書かれています↷

f:id:aranciarossa:20201108233657j:plain

看板の最後の行に書かれてある牧崎にある「鬼の足跡」

前回の記事でご紹介しましたね(^_-)-☆

ゴリラ岩の横です ⤵

f:id:aranciarossa:20201110111847j:plain

f:id:aranciarossa:20201110144531j:plain

 

ということは...

f:id:aranciarossa:20201111220038j:plain

鬼さんの歩幅は約10kmです!!すごい👀

気になって自分で計算しましたが

すまりん...べつに暇ではありませんよ!

 

写真を撮りまくっていたら誰もいなくなってしまいました💧

あわてて山を駆け下り やっとのことで他の方たちに合流しました^^;

集団行動ではないのですが船の出発時間がありますから

みなさん同じころには船着き場へ戻られます...

f:id:aranciarossa:20201108233707j:plain

すまりんたちは11:40の船で帰ります

島の滞在時間はちょうど1時間でしたが...

もっといたければ次の便は13:00発になります(^_-)-☆

 

エメラルドの海も見納めです...

f:id:aranciarossa:20201108233816j:plain

 

すまりんたちが船に乗り込むと 特にアナウンスもなく船はすぐに出航しました

f:id:aranciarossa:20201110131110j:plain
出発はなんと11:37でした👀

f:id:aranciarossa:20201110131114j:plain

この時計はちゃんと合っていますよ(^_-)-☆
f:id:aranciarossa:20201108113845j:image

ちょっとフライングですね(笑)

 

あとちょっと到着が遅かったら置いていかれたかもしれないと

ゾッとしました^^; あぶないあぶない(笑)

 

f:id:aranciarossa:20201205232539j:plain

辰の島探検はすてきな思い出となりました✨

 帰りは勝本港に直行なので10分位で到着です!

 

次回は古墳巡りを含む 壱岐のむかしむかしのお話です...

   ...

ゴリラの岩と猿の岩!(壱岐めぐり➁)

壱岐の旅シリーズ第2弾は「 ゴリラの岩と猿の岩!」

壱岐の西の海岸を巡ります...

で囲んだ 下がゴリラ岩🦍  上が猿岩🐵の場所です

f:id:aranciarossa:20201110151208j:plain

 

壱岐めぐり①からの続きです 

www.aranciarossa.work

まずは...

2日目の午前に訪れたゴリラ岩壱岐市郷ノ浦町渡良東触)...

f:id:aranciarossa:20201110002327j:plain

 ゴリラさんのお顔が遠くにみえています... ⤵

f:id:aranciarossa:20201110105615j:plain

f:id:aranciarossa:20201110105624j:plain

もうお分かりですね(^_-)-☆ 微笑む ゴリラさん

全身ではなくて お顔だけです(^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20201110105536j:plain

すまりんと親しくして下さっている kagenogoriさんのアイコンも可愛いですが 岩のゴリラさんも愛嬌があります(*^^*)♡

実はこの後ご紹介する『猿岩』のおサルさんとにらめっこしているっていう噂もあるようです... 

でもこれ以上笑ったらゴリラさんが負けちゃいますね^^;

 

鬼の足跡👣(※ゴリラ岩のすぐ近くにあります)

 また鬼👹の登場です...

f:id:aranciarossa:20201110111856j:image

駐車場から歩いて行った時 「鬼の足跡』は石碑の裏に隠れています...

 

いきなり海蝕洞があらわれておぉーって感じでした!

f:id:aranciarossa:20201110111843j:plain
写真ではいまいち迫力が伝わらないのが残念です^^;

 

向かいに石段があるので⤵

f:id:aranciarossa:20201110111853j:image
ちょっとでも背の高いすまきが鬼の足跡の写真を撮影しました📷

f:id:aranciarossa:20201110144529j:plain

f:id:aranciarossa:20201110144531j:plain

波が打ち寄せてゴーっと音がして迫力がありました!

これは鬼さんの大きな足跡の一歩目👣


二歩目の足跡もいずれ登場します(^_-)-☆


写真で見るより実際に見た方がずっと迫力があります...

風もすごかったです!

f:id:aranciarossa:20201110105812j:plain

 玄界灘の露天風呂みたいな潮だまり...

f:id:aranciarossa:20201110105721j:plain

 

いい写真?が撮れました⤵

f:id:aranciarossa:20201110111008j:plain

すまりんが立っているところは実際はある程度の広さがあります(^_-)-☆

 

昨年の最終記事と雰囲気が似てますが...

こちらは和歌山県の生石高原です⤵

f:id:aranciarossa:20201119142115j:plain

 

--------------

お次は猿岩...

 

 これは前日の夕方の写真です

f:id:aranciarossa:20201109001623j:image

夕食の前にお宿を抜けて 夕日に向かってドライブ...
フロントガラス越しなのでちょっとぼけちゃってますけど^^;

 

f:id:aranciarossa:20201108234843j:plain

広い駐車場があり壱岐のアンテナショップ「お猿のかご屋」がありました!

※遅い時間でしたので閉店していました

 

猿岩壱岐市郷ノ浦町新田触)

f:id:aranciarossa:20201108211659j:image

遠くから見てもはっきりわかりますね!

f:id:aranciarossa:20201109001648j:image

f:id:aranciarossa:20201109001606j:image

 

これがすまりんのお気に入りのショット⤵

f:id:aranciarossa:20201109001632j:image
おサルさんがお口を開けて火をふいているように見えます✨

おサルさんに見えるのはこの角度だけです...

 

正面に回り込むとこういうふうに見えます⤵

f:id:aranciarossa:20201108211541j:image

 

綺麗な夕日

f:id:aranciarossa:20201108234859j:plain

かわいいお花が咲いていました...♡

f:id:aranciarossa:20201109001600j:image

 

 日が沈む前に恒例のお遊び(笑)

f:id:aranciarossa:20201110125853j:plain

f:id:aranciarossa:20201110125855j:plain

 

すまりんも...♡

f:id:aranciarossa:20201108235224j:plain

ゴロゴロ...?


まもなく日没!

 駐車場に戻ってきたすまりんたち...
f:id:aranciarossa:20201108211616j:image
おサルさんと一緒に 沈む夕日をながめました...
f:id:aranciarossa:20201109001744j:image
f:id:aranciarossa:20201109001718j:image
f:id:aranciarossa:20201109001725j:image

 

太陽が沈んでから数分後...

 観光バスが到着しました!

まだ暗くはありませんが感動的な光景には一瞬遅れちゃいました(>_<) 
f:id:aranciarossa:20201109001710j:image

バスの後ろには猿岩の写真が...^^; 残念💧

 

f:id:aranciarossa:20201205131629j:plain
f:id:aranciarossa:20201205131625j:plain


以上 ユニークな二つの岩のお話でした(^_-)-☆

 

次回はエメラルドの海に浮かぶ無人島『辰の島』のお話です

       ...

日本のモンサンミッシェル と はらほげ地蔵 ほか(壱岐めぐり①)

あけましておめでとうございます!

今年が皆様にとって良い年になりますように...

本年もどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)♡

 

早速ですが 今年最初の旅のお話は 2020年に訪れた長崎県壱岐...

すまきとすまりんが壱岐で巡ったスポットを数回に分けて紹介していきます(^_-)-☆

 

壱岐へはフェリーでもアクセス可能ですが すまりんたちは飛行機で行きました...

 

長崎空港からの出発です!

オリエンタルエアブリッジORC ANAとのコードシェア便

 ボンバルディア DHC-8-Q200

f:id:aranciarossa:20201108224040j:plain

座席数は39席でなんと10列しかありません! 

1列目は後ろ向き座席です

ターボプロップエンジン(プロペラ+ガスタービンの飛行機は 与那国島へ行った時と同じです...

f:id:aranciarossa:20201118090733j:plain

f:id:aranciarossa:20201118090750j:plain

 ORCホームページより

 

f:id:aranciarossa:20201206225416j:plain

あっという間に佐世保を通り過ぎて 玄界灘に出ました

f:id:aranciarossa:20201108224124j:plain

壱岐玄界灘に浮かぶ 東西15km 南北17km 周囲140kmの島です

f:id:aranciarossa:20201127110201j:plain

この小さな島の中に神社や祠が1000近くもあることから 神々の島ともよばれパワースポットとが沢山あります(*^^*)♡

 

壱岐空港に到着しました

f:id:aranciarossa:20201108225851j:plain

空港の建物の中にはお土産売り場はありませんのでお土産は観光地で買っておかないといけません...

正面から見た壱岐空港

f:id:aranciarossa:20201108224151j:plain

階段で屋上に上がれます...

f:id:aranciarossa:20201110001105j:plain

f:id:aranciarossa:20201110001113j:plain

 

空港のすぐ近くでレンタカーを借りていざ出発!

 最初に向かうのは地図のの辺りです⤵

f:id:aranciarossa:20201110151350j:plain

  空港は壱岐の南東にあります↗

 

-------------- 

日本のモンサンミッシェル✨といわれる小島神社壱岐市芦辺町諸吉ニ亦触)

f:id:aranciarossa:20201108224158j:plain

その名の通り普段は海に浮かぶ小島にある神社です

 

ですが...

干潮時の前後 数時間だけ海から参道が現れて神社まで歩いて行くことができます!

神社へお参りする場合は事前に干潮の時間を調べておきましょう(^_-)-☆

 

これがすまりんたちが朝の干潮時に見た小島神社です...

f:id:aranciarossa:20201110143813j:plain

波が層になって ゆるーく ゆるーく やってきます..

f:id:aranciarossa:20201110130412j:plain

撮影時 石に光が写り込んでガラス玉のように光っています...

パワーをもらえたような気がしました(*^^*)♡

f:id:aranciarossa:20201110130413j:plain

 いつまでも眺めていたいような とっても美しい光景でした✨

 

f:id:aranciarossa:20201110130415j:plain

これから歩いて向こうまで行きます🐾🐾

f:id:aranciarossa:20201110130923j:plain


太陽がキラキラ眩しかったです

f:id:aranciarossa:20201108224942j:plain

f:id:aranciarossa:20201108225021j:plain

島は一周することが可能ですが石がゴロゴロしていて歩きにくいため 途中で引き返しました

一周しておられる人も見かけました(^_-)-☆ 

 

---------------- 

 次は はらほげ地蔵壱岐市芦辺町諸吉本村触)

f:id:aranciarossa:20201108225234j:plain

はらほげ地蔵さんは「海女の里」として知られる八幡浦の海に祀られています

f:id:aranciarossa:20201108225116j:plain

6体あるお地蔵さんは六道(地獄道・餓鬼道・畜生道阿修羅道・人道・天道)における苦しみや悩みから人々を救ってくれると言われています 

f:id:aranciarossa:20201108225202j:plain

実はこのお地蔵さんたち...

おなかに小さな穴が開いているんです!

これがこのお地蔵さんたちの名前『はらほげ地蔵』の由来のようです

海女さんが漁に出る前 おなかの穴にお供えものを置いて安全祈願をするんだとか...

すまりんは畏れ多くて前掛けをめくることができませんでした^^;

 

ただいま干潮ですが 満潮時になるとお地蔵さんの胸のあたりまで海面が上昇し

まるで海に浮かんでいるように見えるそうです...

 

おなかの穴は満潮になってもお供え物が流れないようにとか

船からお供えができるようにとも言われていますが...

本当のことはよくわかりません

 

すまりんたちはちゃんと満潮時刻もチェックしていたので

そのあたりでここへ戻ってきましたが...

海面が上昇したものの見た感じは朝とあまり変わっていませんでした(;''∀'')

    ⇩ ⇩ ⇩
f:id:aranciarossa:20201110134243j:image

朝の写真の使い回しではありませんよ

15時前 お宿にチェックインする前に立ち寄って撮影したものです...

影の方向が違いますよね(^_-)-☆

どうやら満潮ならいつでもよいのではなく

大潮の満潮でないと見られないのだと思いますので注意して下さい!

  

-------------- 

はらほげ地蔵のすぐ近くにあるこちらの食堂でお昼をいただきました...

壱岐で唯一の郷土料理屋

 うにめし食堂 はらほげ壱岐市芦辺町諸吉本村触)

 営業時間 10:00~18:00 年中無休

f:id:aranciarossa:20201110134249j:image

小さい食堂に見えますが第二駐車場まであり

観光バスが10台と普通車が50台もとまれる広さ✨

収容人数150名です👀
f:id:aranciarossa:20201110134233j:image

この日も観光バスが1台とまっていました

こちらの入り口は団体さん用かな?

 

店内にはたくさんのサインが飾られていました✨

壱岐を訪れた芸能人は必ずこのお店に来るのだそうです!
f:id:aranciarossa:20201110134302j:image

 

こちらのお座敷には長いテーブルが6台ありました
f:id:aranciarossa:20201110134323j:image

 

奥の壁には鬼凧(おんだこ)が飾られています

 ※壱岐のあちこちで見られます 

f:id:aranciarossa:20201110134255j:image

 

隣の建物に団体さんがおられたからか 片付けがなかなか進まないようで...

すでに食事を終えて席を立たれた後も 長い間食器が放置されていました

注文を取りに来られるまで10分ほど待ちましたがこの日たまたまかもしれません

 

ウニの旬は

  紫ウニ(淡白な味)は4~6月 

  赤ウニ(濃厚な味)は7~10月 といわれますが...

壱岐のウニ漁は5月1日から9月中頃までしか行えない決まりになっています

ただし 節句・奉納用に使用するため3月2日だけは解禁されるのだそうです!

 

メニュー
f:id:aranciarossa:20201110134239j:image

すまりんが訪れたのはすっかり秋でしたが 冷凍の技術が高いからか

このお店では年間通じて おいしいウニをいただくことができます(*^^*)♡

 ※冷凍ウニなどの通販もされています

すまりんたちは名物の生うにぶっかけ丼にしました
f:id:aranciarossa:20201110134246j:image

f:id:aranciarossa:20201110134312j:image
f:id:aranciarossa:20201110134305j:image

 生うにぶっかけ丼 2850円
f:id:aranciarossa:20201110134236j:image

 鮮やかな色のウニは紫うに・馬糞うに・赤うにの3種✨

 高級食材なので 値段のわりにウニの量はちょっと少ない目ですが^^;

甘くてとろけるおいしいウニでした(*^^*)♡


-------------- 

次に向かったのは... 

 約1kmの断崖絶壁が続く絶景スポット✨

左京鼻壱岐市芦辺町諸吉本村触)

f:id:aranciarossa:20201110001428j:plain

壱岐市では岬などの突端にある断崖絶壁を『鼻』と呼びます

また住所に毎回出てくる 『触 ( ふれ )』 は壱岐独特の地名です

 

左京鼻は「はらほげ地蔵」や「小島神社」の近くで 東海岸にある岬です

f:id:aranciarossa:20201108234001j:plain 

 

岬の先には赤い鳥居が見えています...

f:id:aranciarossa:20201110001422j:plain 

「左京鼻龍神」の祠です

f:id:aranciarossa:20201108234033j:plain

江戸時代に かんばつが続き 陰陽師の後藤左京らがこの場所で雨乞いをおこなったという伝えがあります...

 

真っ青な海には白い波がたっていました🌊🌊🌊

f:id:aranciarossa:20201108234050j:plain

 この岩は「観音柱」と呼ばれます⤵

f:id:aranciarossa:20201108234055j:plain

この"柱状節理"の岩は独特の形をしていています

壱岐島誕生の神話✨によれば...

生き物である島が流されてしまわないように

神様は島を囲むように八本の柱を立てたそうです...

柱は折れて 岩として残り 「折れ柱」と呼ばれています!

 

もう一つの「折れ柱」は次回登場しますが 残りの6本については分かりませんでした...

ところで 岩の上は雪化粧をしたように白く見えますが 実は鳥のフンです👀

 

※余談ですが 以前福井県『鳥糞岩』というのを見たことがあります

          ⇩ ⇩ ⇩
  f:id:aranciarossa:20201205111709j:image

  f:id:aranciarossa:20201205111659j:image

 

左京鼻では多くのかたが 凧あげをされていました

f:id:aranciarossa:20201110001429j:plain 
f:id:aranciarossa:20201109000609j:image
f:id:aranciarossa:20201109000606j:image
f:id:aranciarossa:20201109000613j:image

 ちよっと見づらいのですが...

 鬼凧(おんだこ)という伝統工芸品です

f:id:aranciarossa:20201110143952j:plain

壱岐のあちこちで見かけました!

f:id:aranciarossa:20201205111755j:plain
f:id:aranciarossa:20201205111757j:plain

江戸時代から作られてきたとされる凧です...

むかし 壱岐は鬼がたくさん住む鬼ヶ島だったそうです👹👹👹

鬼は悪さをして人々を困らせていました。。。

そこで豊後国大分県)の若武者百合若大臣(ゆりわかだいじん)壱岐に鬼退治にやってきました!
百合若大臣は次々と鬼をやっつけていきました。。。

そして最後に 鬼の大将である悪毒王(あくどくおう)と一騎打ちになり。。。

激戦の末。。。

百合若大臣は刀で悪毒王の首を斬り落としました!

すると 斬り落とされた鬼の首は空中に舞い上がり 百合若大臣の兜に噛みつきました(;''∀'')

が。。。そのまま死んでしまったそうです

その雄姿を描いたのが鬼凧です✨

 

百合若大臣... かっこいいですね!

--------------

 

さて すまりんたちこの日の満潮時刻である15時前に小島神社へと戻ってきました

「はらほげ地蔵さん」ではあまり変化は見られませんでしたが...

小島神社は海の道がほとんど消えていました!

f:id:aranciarossa:20201108234224j:plain

f:id:aranciarossa:20201108234231j:plain

f:id:aranciarossa:20201108234457j:plain

 

もう鳥居まで行くことはできません... 

大潮の日だともっと海面があがっているのでしょうね(^_-)-☆

 

すまりんたちは一泊の旅でした...

このあとお宿へ向かいましたがそのお話はもう少し後でさせていただきます

 

ご紹介する順番は実際とは異なりますが 次回も観光のお話です🐵

       ...