露天風呂付き客室のある温泉宿に泊まる旅

すまりんが夫のすまきと"癒しと美食“を求め全国飛び回る

世界遺産「つぼ湯」を体験!(湯の峰温泉)

川湯温泉に宿泊したすまりんたちは早起きして世界遺産つぼ湯にやってきました!

つぼ湯は宿から車で10分以内の所にありました

 

 お宿の記事はこちらです⤵

www.aranciarossa.work

 

つぼ湯は日本最古の温泉と言われます

世界遺産の中でも唯一全身浴のできる温泉だそうです!

 f:id:aranciarossa:20210305160036j:plain

営業時間は6時~21時です(予約不可)

6時前に起きましたが この季節 まだ暗かったので 少し待ってから出発しました

到着したのは6時過ぎです

 

無料の広い駐車場に車を置いて写真の奥に向かって歩いて行きます🐾🐾

f:id:aranciarossa:20210304072837j:image

すぐそこに湯の峰温泉の温泉街が見えています

f:id:aranciarossa:20210304072940j:image


f:id:aranciarossa:20210304072947j:image
バス停もありますが本数がとても少ないのでマイカーやお宿の送迎を利用されると良いと思います(^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20210304071418j:image

チケット売り場へ向かいます...

上流へ20m🐾🐾

 

f:id:aranciarossa:20210304071403j:image

手前に「たまご」の のぼりがたっていますが 河原に源泉が湧いていて卵や芋をゆでることができます

:早朝の時間帯はお店が閉まっていますので すまりんたちは前日 お宿にチェックインする前に こちらで 「卵 」と「 温泉用のタオル」 を購入しました

f:id:aranciarossa:20210304072119j:image

ネットに入った芋や卵 そしてマヨネーズなどの調味料が販売されていました

f:id:aranciarossa:20210305162150j:plain
 

前方につぼ湯が見えてきました

f:id:aranciarossa:20210305160036j:plain

 

 ↓ 写真の左側にお手洗いがあります

f:id:aranciarossa:20210305114859j:image

つぼ湯の扉は開いていて周囲にまだ人はいません...

f:id:aranciarossa:20210305160012j:plain

どうやら一番乗りのようです(*'▽')♡

 

向かいにあるチケット売り場でチケットを購入

f:id:aranciarossa:20210305155410j:plain

つぼ湯の入場料は 大人400円 子供200円

くみ取り湯は10リットル100円です

f:id:aranciarossa:20210304071315j:image

 

f:id:aranciarossa:20210305135520j:plain

注意が必要なのは予約ができないということ!

 

番号札をいただいて 近く(待ち合い場)で待機しておかないといけません...

矢印の所が入り口で 二番目に入る人はすぐ横ので待ちます

f:id:aranciarossa:20210305155346j:plain

にも待ち合い場があるのでその次の方はそのあたりで待つことになるようです

一組の使用時間は30分までとされています

誰かが時間を計っているわけではないので 早く出られる方もいらっしゃると思いますし時間を過ぎてもなかなか出てこられない方もいらっしゃるのではないでしょうか...

ちなみに前日の15時前に通った時は90分(3組)待ちでした

 

すまりんたちは1⃣の札をゲットしました✨
f:id:aranciarossa:20210305114856j:image

平日の早い時間だったからでしょう...

でも すまりんたちが湯から上がった時にはもう次のかたが待っていらっしゃいました

 

入浴証明書

f:id:aranciarossa:20210305135934j:plain

f:id:aranciarossa:20210305154131j:plain

 

「つぼ湯の心得」が書かれてあります

f:id:aranciarossa:20210305140231j:plain
    ...ということです(^_-)-☆

 

f:id:aranciarossa:20210305114846j:image

歴史のある温泉です...

 

f:id:aranciarossa:20210305155612j:plain

入り口のフックに番号札を掛けます

f:id:aranciarossa:20210305155619j:plain

 

 履き物を外に脱いでから入ります...


中からの施錠は 扉の一番上に引っ掛けるタイプの鍵がついています

一瞬どこか分からなくてあせりました^^;
f:id:aranciarossa:20210304071605j:image

この一か所だけですが すまりんにも充分届く高さです(^_-)-☆

 

温泉分析書

f:id:aranciarossa:20210305155540j:plain

含硫黄ーナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉無色透明・弱硫化水素と記載されています

 泉温53.5℃ PH7.0 低張性

 湧き出した時は無色なのですね...

 

この時はミルキーブルーのお湯でした

f:id:aranciarossa:20210305155732j:plain

つぼ湯は1日に7回も色が変化すると言われています✨

f:id:aranciarossa:20210304071628j:image

 

f:id:aranciarossa:20210304071643j:image

高温泉の一番乗りなので まずお水を足さないと入れません!

f:id:aranciarossa:20210305155932j:plain

f:id:aranciarossa:20210304071647j:image

浴槽の壁にあるバルブをまっすぐにするとお水が出ます

f:id:aranciarossa:20210304071621j:image

 

 

天井はこんな感じで歴史を感じる造りになっています

f:id:aranciarossa:20210305155757j:plain

f:id:aranciarossa:20210304071546j:image

毒を盛られて生ける屍のようになった小栗判官が この湯に浸かって蘇生したという物語が伝わっています

f:id:aranciarossa:20210304071608j:image 

脱衣かごは3つありました

着替えのスペースは脱衣かごの前に少ししかないので座ったりすることはできません

足元も良くないので転倒しないように注意が必要です

 

タオルは昨日お店で買ったものです

f:id:aranciarossa:20210304071533j:image

 

ただいま午前6時40分
f:id:aranciarossa:20210304071640j:image
受付をすませてからすでに10分以上経過しています

持ち時間は30分なのでそろそろ入浴しないといけません!

そう思うと30分は非常に短いです(;''∀'')


f:id:aranciarossa:20210305155852j:plain
 水を出してから5分位で入れる温度になるので もう大丈夫です!

 

木の扉に「開けないで下さい」と書かれています
f:id:aranciarossa:20210304071614j:image

 開いたら困りますね (笑) ⤵

f:id:aranciarossa:20210304071400j:image

 

f:id:aranciarossa:20210304071322j:image

木の隙間がけっこう気になりますが外からは見えませんのでご安心を...

f:id:aranciarossa:20210305155829j:plain

f:id:aranciarossa:20210305155857j:plain

溢れたお湯はそのまま川に流れていきます

湯船につかると下には玉砂利が敷かれていてまるで川に入っている気分になりました

岡山の奥津荘にも川底から湧き出す有名な温泉があります

www.aranciarossa.work

 

硫黄のにおいも素晴らしく本当に気持ちのよい温泉でした✨

f:id:aranciarossa:20210304071550j:image

 すまきです⤵ 

f:id:aranciarossa:20210305154549j:plain

すまりんも失礼して足だけ...♥
f:id:aranciarossa:20210304071543j:image

 

最後はもう一度綺麗な写真を!

f:id:aranciarossa:20210305155732j:plain

 

さて... つぼ湯の体験の後は隣の源泉でゆで玉子を作ります!
f:id:aranciarossa:20210304071347j:image

f:id:aranciarossa:20210304071727j:image

湯の峰温泉は西暦23年に発見された日本最古の温泉と言われています...

熊野本宮に詣でた歴代の上皇もこの地で湯に浸かり 身を清めたそうです 

湯筒からは90℃の源泉が湧き出ています
f:id:aranciarossa:20210304071724j:image

 

昨日買っておいた卵です...

f:id:aranciarossa:20210305160058j:plain

すまりんがかたいめが好みなので15分茹でることにします

 お店に書いてありました⤵

f:id:aranciarossa:20210304072124j:image 

 

湯筒にはフックがついていて卵やさつま芋のネットをぶら下げることができます
f:id:aranciarossa:20210304071704j:image
f:id:aranciarossa:20210304071733j:image 

15分後...

f:id:aranciarossa:20210305114853j:image

アツアツなのでお宿に持ち帰ってゆっくりいただくことにしました


前回の記事で登場しましたね⤵

f:id:aranciarossa:20210305010318j:plain

f:id:aranciarossa:20210305010303j:plain

 

つぼ湯体験 ぜひいかがでしょう...?

f:id:aranciarossa:20210304071721j:image

 

次回は熊野本宮大社熊野古道のお話です(^_-)-☆

        ...