露天風呂付き客室のある温泉宿に泊まる旅

すまりんが夫のすまきと"癒しと美食“を求め全国飛び回る

冨士屋(川湯温泉~和歌山県)②

夕食は17:30/18:00 /18:30 から選べました

すまりんたちはお昼を抜いていたので17:30スタートにしていただきました

 

「冨士屋」①からの続きです

www.aranciarossa.work

 

一階の個室食事処にていただきます...

f:id:aranciarossa:20210303160700j:image

入り口は手指消毒剤がありました

f:id:aranciarossa:20210305105209j:plain

 左手が 消えてる?(笑)
 

小広
f:id:aranciarossa:20210303160707j:image

f:id:aranciarossa:20210303174013j:image

テーブルの後ろに引き戸があり厨房と繋がっていて スタッフのかたはそこから出入りされます(今半分開いていてスタッフの方が見えています)

 

ドリンクメニュー
f:id:aranciarossa:20210303174030j:image

生ビールはありませんでしたので すまきは熊野古道麦酒を注文f:id:aranciarossa:20210303175246j:image

なんと 製造元は新潟県(笑)

ただし黒米(古代米)を使用しているということで納得 (^_-)-☆

 

 すまりんは烏龍茶

f:id:aranciarossa:20210303180856j:image

 

お品書きはありませんでした


f:id:aranciarossa:20210303174021j:image

 

梅の実入り梅酒

f:id:aranciarossa:20210303174158j:image
f:id:aranciarossa:20210303174203j:image

和歌山と言えば梅ですよね!

おいしかったですが ストレートの梅酒で しかも量が多いので いきなり酔っ払わないように少しずつ飲みました...

 

 【先付】かずのこの和え物・胡麻豆腐・貝柱の和え物
f:id:aranciarossa:20210303174145j:image
f:id:aranciarossa:20210303174151j:image

配膳の方が献立について詳しく聞いておられないようで「なんだったかなぁ… ?◯◯みたいな…?」という説明が多かったです

 

 うなぎの押しずし

f:id:aranciarossa:20210303180437j:image

乾燥しないように濡れた和紙がかぶせてありました

f:id:aranciarossa:20210303180445j:image

 

 鯉せんべい

f:id:aranciarossa:20210303174101j:image

鯉の身を削いで揚げたもので 塩がきいていて スナック感覚で食べることができました♡
鯉が苦手な方にも食べてもらいたいと考案されたお宿のオリジナル料理だそうです!

 

鯉が好物のかたには…

 

  やはり鯉せんべい(笑)

 

釜めしは炊き上がるまでに20分かかるということで先に点火していただきました
f:id:aranciarossa:20210303175253j:image


【造里】 かつおのたたき

f:id:aranciarossa:20210303174942j:image

ポン酢を付けていただきます
f:id:aranciarossa:20210303174937j:image


【凌ぎ】 かぶら蒸し

f:id:aranciarossa:20210303175024j:image
f:id:aranciarossa:20210303175031j:image

タネは白身魚でもち米と菊の花びらが入っていました

優しいお味でとっても美味しかったです(*^^*)♡

 


【焼物】 アマゴ  

f:id:aranciarossa:20210303180506j:image
生姜醤油でいただきます

めずらしい食べ方だなぁと思いました!

添えてあるのは松風

※松風は表面にケシ(またはゴマ)の実をふって焼いた物で 鶏のひき肉の松風が有名です

 


鍋物すき焼き

f:id:aranciarossa:20210303180638j:image

鉄鍋にはあらかじめ油が引かれています
f:id:aranciarossa:20210303180618j:image

左は 「割り下」と 生卵


f:id:aranciarossa:20210303180630j:image


まずはお肉を炒めます
f:id:aranciarossa:20210303180648j:image

お肉の色が変わってきたら割り下を加えます
f:id:aranciarossa:20210303180608j:image

 お肉がかなり薄くて火を通したら切れ切れになってました(笑)

 

菊菜・白菜・豆腐・しいたけ・玉ねぎ・白ネギ・えのき・麩を加えます
f:id:aranciarossa:20210303180643j:image

溶き卵につけていただきました
f:id:aranciarossa:20210303180550j:image

とても美味しかったです(*^^*)♡

すまりんはここでおなかいっぱいになりました

 


【飯物】 古代米 
f:id:aranciarossa:20210303180728j:image

f:id:aranciarossa:20210303183235j:image

 

「かんかんに沸かしてしまった!」というお吸いもの (笑)

f:id:aranciarossa:20210303183216j:image
f:id:aranciarossa:20210303183244j:image

お吸いものは塩辛くて一口でやめてしまいました^^;

すまきも珍しく一口でストップ(笑)

沸かし過ぎて濃くなったのでしょうか...

 


【果物】 苺・りんごのコンポート・わらび餅

f:id:aranciarossa:20210303183228j:image

 

特別心に残る夕食 とまではいきませんでしたが…

すき焼きもごはんもおいしかったですし 楽しくお食事できました...

ボリュームも充分! ごちそうさまでした(*^^*)♡

 

 

この日は快晴でしたので満天の星空を見ることができました✨

カメラと三脚を持って行かなかったので残念ながら何のことだかわかりません...

普通のスマホ撮影ではこれが限界でした

f:id:aranciarossa:20210305104802j:plain

右のほうにオリオン座の半分が写っています

(右下すれすれにオリオン座の三ツ星が薄く写っています)
 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

翌朝...

すまりんたちは世界遺産のつぼ湯に行ってまいりました

予約制ではなく また 一組ずつしか入れないため 普段はなかなか入ることができないようです...

f:id:aranciarossa:20210305154617j:plain

f:id:aranciarossa:20210304071559j:plain

f:id:aranciarossa:20210304071621j:plain
これがまた感動ものでした✨

つぼ湯のお話は次回にさせていただきます(^_-)-☆

 

つぼ湯とお宿は車で10分かからない程度です

f:id:aranciarossa:20210304074656j:image 

バス停はありますが本数は非常に少ないです。

f:id:aranciarossa:20210304074504j:image


朝食までまだ時間があったので河原に下りてみました

f:id:aranciarossa:20210305160255j:plain

f:id:aranciarossa:20210305160331j:plain

河原から湯気が出ています

f:id:aranciarossa:20210304074459j:image

まだこの時間 仙人風呂の解体作業は始まっておらず川の水は綺麗に澄んでいました

 

川の水は冷たいですが...

f:id:aranciarossa:20210304074423j:image

石ころの下を触ると温かいお湯が出ているのが分かります
f:id:aranciarossa:20210304074709j:image


昨日観光客の方が掘っておられた湯舟⤵
f:id:aranciarossa:20210304074517j:image

長時間掘っておられましたが お尻も全部浸からないくらいの深さです

f:id:aranciarossa:20210304074431j:image 

 My温泉は大変そうですね^^;


f:id:aranciarossa:20210304074447j:image 

 

朝食は7:00/7:30/8:00から選ぶことができました

すまりんたちは一番遅い8時スタートにしていただいてました

f:id:aranciarossa:20210305010045j:image

10分位前でしたが お部屋に入るとすぐに(写真を撮る暇もなく)スタッフの方が厨房から現れました
f:id:aranciarossa:20210305005826j:image

おひつごはん・お茶・冷水は事前に準備されていました

ごはんはさすがにこの直前に用意されたのだと思います

f:id:aranciarossa:20210305010359j:image

席に着くとすぐにごはんをよそっていただきました
f:id:aranciarossa:20210305005835j:image

f:id:aranciarossa:20210305005823j:image

 

 

f:id:aranciarossa:20210305010802j:image

色鮮やかな朝食✨すまりんの苦手そうなものは見当たりません
f:id:aranciarossa:20210305005829j:image

 

 魚の甘辛煮・きんぴらごぼう・いかそうめん


f:id:aranciarossa:20210305010114j:image

f:id:aranciarossa:20210305010107j:image

f:id:aranciarossa:20210305010111j:image

 

 パイナップル・香の物・ブロッコリー ごまドレ掛け


f:id:aranciarossa:20210305010126j:image

f:id:aranciarossa:20210305010123j:image

f:id:aranciarossa:20210305010131j:image

 

煮物・赤玉ねぎの酢の物・かまぼこ


f:id:aranciarossa:20210305010215j:image

f:id:aranciarossa:20210305010211j:image

f:id:aranciarossa:20210305010219j:image

 

説明はありませんでしたので にんじん(野菜)ジュースかなぁと思って一気に飲んだのですが...

f:id:aranciarossa:20210305010811j:image

和歌山県だから みかんジュースだったのかな...

すまりんがいつも飲んでいる愛媛のみかんジュースとはちょっと風味が違いました

  

f:id:aranciarossa:20210305005820j:image
中に入っているのは豆腐・つくね・白ネギ
f:id:aranciarossa:20210305010805j:image

 

お味噌汁が登場!
f:id:aranciarossa:20210305010823j:image

フタが ずれていましたが アットホームな雰囲気なのでご愛敬(^_-)-☆

今日もアツアツのようです(笑)
f:id:aranciarossa:20210305010814j:image

 

以上 朝食の量としてはちょっと少ない目ですので物足りなく思われる方もいらっしゃるかもしれません…

  

そういえば 朝 つぼ湯に行った時 源泉でゆで玉子を作ったので お部屋の足湯に浸かりながら それをいただくことにしました(*^^*)♡

f:id:aranciarossa:20210305160227j:plain
f:id:aranciarossa:20210305010312j:image

カラ入れとお塩はお店でいただいてました
f:id:aranciarossa:20210305010303j:image

卵が新鮮だからか殻がくっついて綺麗にむけませんでしたが とってもおいしくいただきました♡


f:id:aranciarossa:20210305010306j:image
川ではまた仙人風呂の解体作業が再開したようです!
大きな音と共に水が濁ってきました...

こういうグラデーションもおもしろいですけど...

 

秘境 川湯温泉は自然を満喫しながら湯浴みができるおすすめスポットです!

f:id:aranciarossa:20210305160221j:plain

熊野参りの際には ぜひおすすめのお宿です(^_-)-☆

 

次回は世界遺産つぼ湯のお話です