露天風呂付き客室のある温泉宿に泊まる旅

中年すまりんが旦那すまきと"癒しと美食“を求め全国飛び回る

軍艦島(長崎県)

 すまきとすまりん 軍艦島に行きました!!

台風17号の被害のため現在軍艦島へは周遊のみで上陸はできなくなってます

f:id:aranciarossa:20191214214116j:plain

 2度めの軍艦島・・

 でも世界遺産になって初めての軍艦島・・

 

 軍艦島の正式な名前は端島(はしま)

 長崎市の沖にある小さな島…

明治~昭和に海底炭鉱により繁栄し 一時期は世界一の人口密度を誇るほどになりましたが 石炭をだんだん掘り尽くしたことや主要燃料が石油に切り替わったことから1974年に閉山し現在は無人島になっています

2015年に世界遺産に登録されました‼

 

 軍艦島に上陸するには 複数のツアーがあるようですが すまりんたちは軍艦島コンシェルジュに予約しました(^_-)-☆

f:id:aranciarossa:20191215141637j:plain

乗船するたびにスタンプを押していただきスタンプがいっぱいになったら次回(4回目)は乗船が無料となります!(^^)

すまりんたちは2回目なので現在2つ..

何人で乗っても カードはは1人1枚で スタンプが1個ずつしかもらえないので 遠くからきた観光客にとってはなかなか難しいですよね...💧

 

※他のツアーも 料金が安かったり コースに特色があったり 船が快適であったりと色々特色があるようです…(^_-)-☆

 

 

f:id:aranciarossa:20191212014539j:plain

 通常チケットの場合 受付を済ませたら桟橋に並びます👇

f:id:aranciarossa:20191212014451j:plain

 

パンフレット👇

f:id:aranciarossa:20191212014604j:plain

天気になれば良いなぁって思っていたけど…     

荒れ模様でも雰囲気が出て 案外良いかもしれません 

  あ…でもきっと船が出ませんね^^;💧

  

軍艦島コンシェルジュでは乗船のみの通常チケット(大人4000円)の他 デジタルミュージアム半額入場券付きで乗船も優先される優先チケット 特典多数のプレミアムチケットがあります  

 

※料金は大人・中高生・小学生・未就学児で異なり 平日と土日でも違ってきます

 3歳未満は乗船できないようです

 また 乗船代と別に軍艦島への入場料(大人300円 子供150円)も必要です

 

f:id:aranciarossa:20191212014602j:plain

 

 すまりんたちはまだデジタルミュージアムに入ったことがないのですが...

大スクリーンで当時の映像を VRでは立ち入り禁止区内の映像を見ることができるそうです‼

また 地下への採炭現場への道のりも3DCG映像で再現され まるで自分がトロッコに乗っているような疑似体験もできるんですって‼

  ・・・これはぜひ見ておくべきでした(>_<)💧

 

 

島を見学する人は このステッカーを首からぶら下げます

f:id:aranciarossa:20191212014606j:plain

  ※島内では安全のため日傘や雨傘使用禁止になっています 

  雨🌧の場合レインコートの準備が必要です!

  (船内でも200円で販売しています(^_-)-☆)

 日傘は使えませんが 見学時 麦わら帽子を無料で貸していただけました

   (*^^*)♡

 

 

 いよいよ乗船です‼ 

f:id:aranciarossa:20191212014628j:plain

ここから軍艦島に向けて出発します🛳 

午前便と午後便が1回ずつ… すまりんたちは午前出発で‼

f:id:aranciarossa:20191212014630j:plain

※ 出航しても天候などの条件により軍艦島へ上陸できないこともあります

その場合コンシェルジュガイドのレクチャーを聞きながらの周遊(行程約2時間)となります

乗船のみのチケットの場合は 入場料(大人300円子供150円)の返金とデジタルミュージアムへの無料招待

デジタルミュージアム付きのチケットの場合は入場料返金とノベルティプレゼントなどになるようです

 

 

 

途中 三菱重工業のドックが見えました

f:id:aranciarossa:20191212014803j:plain

 f:id:aranciarossa:20191215151619j:plain

 

船内で軍艦島に関するビデオが上映されます

f:id:aranciarossa:20191212014753j:plain

f:id:aranciarossa:20191212014705j:plain

 

 

 ・・軍艦島が見えて来ました!

f:id:aranciarossa:20191215154707j:plain

 

  島の周囲をぐるり・・・

 

  👇確かにこの角度からだと軍艦に見えます(´▽`*)💛 

   なかなかよい写真が撮れました‼

f:id:aranciarossa:20191215171446j:plain

 

 

 👇真ん中あたりに小さく見えているのは1号棟 端島神社

f:id:aranciarossa:20191212014813j:plain

   🔍拡大すると...

f:id:aranciarossa:20191215155947j:plain

 

 

 島に上陸しました…

f:id:aranciarossa:20191212014833j:plain

 

 

   奥の真ん中に見えるのが👇 70号棟 端島小中学校跡f:id:aranciarossa:20191212014949j:plain

 今回の見学では遠くから見ただけでしたが…最初に行ったときは

もう少し近くまで行けたと思います…

世界遺産になったことも関係しているのかもわかりませんが… 

何より古い建物のため 台風などに見舞われるたびに少しずつ崩壊していき 今回見た景色は次にはもう変わってしまっているかもしれない…とのことでした

 

 

 

f:id:aranciarossa:20191212015042j:plain

   

第二堅坑入坑桟橋(右)と命の階段

f:id:aranciarossa:20191212015103j:plain

 坑内は大変危険なため 抗員はこの階段を通るたび命のありがたさを感じることから こう呼ばれるそうです

抗員は入抗桟橋からエレベーターで一気に地下に降りて坑道に入ったそうです

剥き出しのエレベーターの速度が速くてそれは恐ろしかったと…島に住んでいたガイドさんがおっしゃっていました‼

 

 端島炭鉱総合事務所跡

f:id:aranciarossa:20191212015043j:plain

レンガ造りの建物 

坑道から帰ってきた抗員は命の階段を下りてここで入浴したそうです

すすで真っ黒になり お互い誰が誰ともわからないほどだったとか…

 

 

 ガイドさんの話を聞きながらさらに端へと進みます🐾🐾

f:id:aranciarossa:20191212015101j:plain

 

 

30号棟アパート グラバーハウス( 日本最古の鉄筋アパート)

f:id:aranciarossa:20191212015047j:plain

 1916年( 大正5年)に建設されたそうです‼ 

    100年も前の話です...

 

1960年ごろになると人口密度は83人/㎢で東京の人口密度の18倍

世界一の人口密度であったと言われています❕

すまりんには イメージ出来ません(;''∀'')💧

テレビの普及率も日本一で裕福な生活ではあったようですが抗員であるお父さんたちは毎日危険と向き合う重労働をされてたわけで…複雑な思いです…

 

すまきとすまりん 2回も行ったわりにはまだ勉強不足で・・・

次回行く機会があればミュージアムにも立ち寄ってしっかり学習したいと思ってます

 

 このあとすまりんたちは嬉野温泉へ向かいました